大自然で暮らし、地球で遊び、ヒトの心を癒やす。心理セラピストのブログ♪

自律神経のバランスを整える方法

 
半崎ブルー
この記事を書いている人 - WRITER -
「夫婦関係」専門コンサルタント / feel it副代表 / アーティスト 昭和58年11月生まれ。千葉県出身、鹿児島県沖永良部島在住。 『海がキレイな自然豊かな場所で、仲間家族と好きな仕事をして、”みんな”で子育てをする』という理想のライフスタイルを実現するべく、2019年3月末に夫と娘、親友と共に沖永良部島へ移住。 自然体験アクティビティ専門店『feel it』を夫や友人たちと立ち上げ、自然の中で「本当の自分」や「人生」を見つめるリトリートツアーやアクティビティ、インナーワークなどを提供。 心と自然のガイドをしながら、「本当に自分らしい幸せな人生」を歩むためのメッセージを伝え続けている。
詳しいプロフィールはこちら

先日、横幕先生から教わった自律神経のバランスを整える方法。
私自身も忘れないように、残しておこうと思います^^

自律神経失調症の方って、案外多いんですよね。
誰かと話していると「今は大丈夫だけど、そう言われたことがある」という話も、よく聴きます。

あ、あと、私は4回流産を経験してるんですね。
このブログ、結構流産を経験して見に来てくださってる人も多いみたいで。

私の場合流産の原因は、病院では「たまたま」とか「冷え症」と言われていました。
もちろんそれもあるんでしょうけど…横幕先生に聴いたところ「自律神経だと思います」とキッパリ。
(⇒横幕先生については、この記事を参照:「原因不明の症状が、超神ワザ鍼灸院で改善された話」

実は私、高校生の時に自律神経失調症と診断されて、その後落ち着いたけど23歳くらいの時に再発。
1回目の流産はその1年後くらいだったので…確かに思い当たる…^^;

2回目、3回目、4回目も…思えば仕事が忙しい時期で、睡眠時間はかなり短くなったり不規則になったりして、自律神経のバランスは崩れやすい状態だったと思います。

なので、これを機に生活パターンを見直していったら…2人目の希望が見えてきそうです^^

妊活中の方も、良かったら参考にしてくださいね☆

そもそも自律神経のバランスが崩れると、どうなる?

知っている方も多いと思いますが、自律神経には交感神経と副交感神経があって。
交感神経は心臓、肺、目、筋肉が力強く働き、胃腸の働きを弱める。
副交感神経はその逆で、心臓、肺、目、筋肉の働きを緩やかに、胃腸は活発に働く作用があります。

たとえば、緊張すると心臓がドキドキして呼吸が浅くなったり、瞬きが増えたり、空腹を感じなくなることがありますよね。
あれは、交感神経が優位になりすぎているせい。

ひどくなると、筋肉がこわばって頭痛や肩凝りがひどくなったり、目眩がしたり。
私も、過去の自律神経失調症の症状はまさにそんな感じでした。

反対に、リラックスすると呼吸もゆっくりで力も抜けて…「ミーティングが終わったら急にお腹が空いた!」なんて感じたことがある人も多いはず。
それが、副交感神経が優位なとき。

リラックスというと副交感神経が優位な方が良いじゃないか…と思ってしまいそうですが、いつもまどろんでいるわけにもいきませんからね(笑)。
それに、ゾーンに入るような集中力には交感神経も不可欠。

なので、結局は睡眠時にはしっかり副交感神経が優位に、起きたらシャキッと交感神経が働くという切り替えが上手くいき、高い位置でその両方が働くのが理想なんだそうです。

自律神経のバランスを整えるための生活習慣

奄美のジャングルまずは、私が横幕先生から教わった方法をご紹介します^^

◆寝る1時間前からパソコン、スマホなどのデジタル画面を見ない。
◆23時までベッドに入って、8時間以上寝る。その間に時計は見ない。(早寝遅起き)
◆冷たい飲み物を控える(白湯がベスト!)
◆カフェイン類を控える(午前中に一杯飲む程度に)
◆パン・麺類の小麦粉を控える(和食がベスト。肉・魚・大豆・野菜・米はしっかり食べる!)
◆牛乳・チーズ・ヨーグルトの乳製品を控える
◆お風呂にゆっくり入る
◆1日10~30分歩く。できれば午前中。

ちなみに、私の場合は…

7時~8時くらいに起きて、
起きたら白湯を飲んで、とりあえずお散歩。

朝はフルーツやサラダを食べて、昼はしっかり和食。

午後はハーブティーと甘栗や大学いもみたいなおやつを食べて…
夕方にはがっつり和食。

好きな入浴剤を入れたお風呂にのんびり浸かりながら読書して、
上がったらスキンケアとストレッチをして21時くらいに寝る。

こんなサイクルで約2週間過ごしてみました。

おかげで、体調はどんどん回復!

今後も何とかこの生活スタイルをキープしたいなーと思います^^

ちなみに、この間は先生からこんな一言が…。

「これまでは頑張れば頑張るほど疲れて体調が悪くなってたと思うけど、これからは頑張っても調子が上がっていきますよ。」

うわー。わかるー(笑)。

まさに、これまでは頑張ると肩凝るし、寝る間も惜しんで何かやっちゃって、寝るの遅くなって起きられない&疲れが抜けない生活でした^^;

これからは…寝るまでの間だけ頑張るし、楽しむ(笑)。
なんて言うか…「寝る」に合わせた生活スタイルなんですよね。

これまではそれがイヤだと思っていたけど、よく考えてみればこれまで起きている間中ずっと頑張りっぱなしでした。
「休み下手」っていうのは自覚してたし、旦那さんからも散々言われてたけど…私にとってはそれくらい気を抜いた生活くらいがちょうど良いのかもしれません^^

これまでは体調不良で思うように体が動かせなかったから、フラストレーション溜まるし、余計なエネルギーも必要でした。
やる気も削がれて、集中しにくくて…。

そうやって消耗されすぎてたエネルギーが、今はちゃんと効率よく使われていく感覚があります^^
もちろん鍼治療のおかげも大きいけど…2週間変えただけで、確実に変化してる。
これからもっと調子が上がると言われたら…嬉しくて、俄然やる気も湧いてきました(笑)。

だから本当は、いかに寝るか、いかに気を抜くか…それを大事にすることが、一番やる気も集中力も効率も良く、「手抜きなし」で日々を大事にすることなのかもしれないですね。

これからは心機一転、気を抜いて手抜きなしの日々を送りたいと思います♪

ただいま、沖永良部

ただいま、おきのえらぶ^^

最新情報がイチ早く届く!

『夫婦関係』専門コンサルタント椎名優理LINE@

★こんな情報を配信中★

・ブログの更新情報
・LINE@限定のシークレットイベントのお知らせ
・LINE@友だち限定コンテンツ
・コンサル、リトリートツアーなどの最新情報&限定特典

LINE@友だち登録特典
電子書籍「パートナーシップ100の言葉」プレゼント

電子書籍「パートナーシップ100の言葉」表紙

友だち追加は下のボタン
または
QRコードから↓

友だち追加

「登録の仕方がわからない…!」
「うまく登録できなかった」
という方は、詳細ページへ^^
写真つきで解説しています☆

この記事を書いている人 - WRITER -
「夫婦関係」専門コンサルタント / feel it副代表 / アーティスト 昭和58年11月生まれ。千葉県出身、鹿児島県沖永良部島在住。 『海がキレイな自然豊かな場所で、仲間家族と好きな仕事をして、”みんな”で子育てをする』という理想のライフスタイルを実現するべく、2019年3月末に夫と娘、親友と共に沖永良部島へ移住。 自然体験アクティビティ専門店『feel it』を夫や友人たちと立ち上げ、自然の中で「本当の自分」や「人生」を見つめるリトリートツアーやアクティビティ、インナーワークなどを提供。 心と自然のガイドをしながら、「本当に自分らしい幸せな人生」を歩むためのメッセージを伝え続けている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© こころに女神を感じて , 2020 All Rights Reserved.