大自然で暮らし、地球で遊び、ヒトの心を癒やす。心理セラピストのブログ♪

辛く悲しい過去を乗り越えるための、3つのポイント

2018/07/18
 
白い花
この記事を書いている人 - WRITER -
「夫婦関係」専門コンサルタント / feel it副代表 / アーティスト 昭和58年11月生まれ。千葉県出身、鹿児島県沖永良部島在住。 『海がキレイな自然豊かな場所で、仲間家族と好きな仕事をして、”みんな”で子育てをする』という理想のライフスタイルを実現するべく、2019年3月末に夫と娘、親友と共に沖永良部島へ移住。 自然体験アクティビティ専門店『feel it』を夫や友人たちと立ち上げ、自然の中で「本当の自分」や「人生」を見つめるリトリートツアーやアクティビティ、インナーワークなどを提供。 心と自然のガイドをしながら、「本当に自分らしい幸せな人生」を歩むためのメッセージを伝え続けている。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。椎名ゆりです。

いつ思い出しても辛くて悲しい、そんな過去はありませんか?

そしてなるべく思い出さないようにしているのに、ふとしたキッカケで思い出して気持ちが沈んでしまう。

「いつになったら忘れられるんだろう」

「ずっとこの気持ちを引きずったまま、生きていくのかな」

周りが変わっていく中で、自分だけが取り残されているような孤独感、焦り、寂しさ。

今日は、そんな人に贈るお話です。

ハートを手渡す

過去を乗り越えるために、まず最初にすべきこと

過去を乗り越えるために、まず最初にすること。

それは、「本当に今、過去を乗り越えたいと思っているかどうか」を自分に聴くことです。

「乗り越えたいから、この記事を読んでるんじゃないか!!」

そう思う人もいるかもしれません。

でも、それって本当に?

「乗り越えるべきだ」「いつまでもクヨクヨしてちゃ、ダメだ!」って、頭の声(=思考)じゃないですか?

⇒「頭の声」が何かわからない人は、まずこれを読んでみてね。
頭の声、心の声、魂の声。

もし「そうすべきだ」思っているとしたら、まず最初にすることは、「乗り越えなくても大丈夫だよ」「クヨクヨしても良いよ。」「今はまだしょうがないよ。」と、今の自分にOKを出してあげることです。

「今の自分じゃダメだ」「前に進まなきゃダメだ」って思えば思うほど、しんどくなっちゃうので。

人には思いっきりヘコみ倒したいときもある。そんな時があっても良いんです。

悲しいときは、ひたすら悲しむことがすごく大事なんです。

もしも頭の声に従って乗り越えると(正確には乗り越えた風になると)、いつまでも過去を引きずってる人を見たときにイライラするようになるからです。

そうすると悲しんでる人に、優しい気持ちで寄り添えなくなってしまう。(パートナーや家族という、身近な人に対しては特に。)

「私は辛くても乗り越えたのに(あなたは甘えてる!ズルイ)!」という気持ちが湧いちゃうんですよね。(もちろん、それが絶対ではないけど。)

でも深い悲しみを本当に乗り越えられた人は、同じように悲しみ憂いている人に寄り添えるようになります。

”憂いている人に、寄り添う人”と書いて「優」と書く。

本当に悲しみを乗り越えたとき、人は優しくなれるものなんですね。

表現されない感情は、「ない」のと一緒

だから悲しい時は、とにかく思いっきり悲しむこと。

悲しみたいだけ悲しんで、「もうこれ以上悲しめない~!」ってくらい悲しんでみてください。

 

ただ、そこで意識してほしいことが1つだけあります。
それは、表現されない感情は、「ない」のと一緒だということ。

人は言葉や表情、体や態度で表さなければ、その感情をしっかり感じることができないんです。

想像してみてください。

例えば、ニコニコしながら悲しむところ、怒りながら喜ぶところ…。悲しみも喜びも、半減している感じがしませんか?

 

だから本当に悲しいときは大泣きしても良いし、何がどう悲しいのか、誰かに気持ちを聴いてもらうのも良い。

涙からも吐く息からも、全部悲しみが滲み出ていると思ったら良い。

ちなみに私もつい先月、流産して1ヶ月悲しみ倒しました。

旦那さんに気持ちを話し、5歳の娘に頭やお腹をなでてもらい、たくさんマンガを読み漁り、思い出しては泣き。本当に毎日それの繰り返しでした。

 

そうしたら3週間くらい経って、「そろそろ立ち直りたくなってる自分」に気がつきました。

多分思いっきり悲しみ続けるのも、体力使うんですよね。同じ姿勢でマンガ読み続けるのも意外とキツいし(笑)。

いつの間にか悲しみ疲れて、立ち直るキッカケを探してました。底を蹴って、穴から出たくなる感覚。

心から「本当に乗り越えたい」って思った時が、自分にとってちょうど良いタイミングなんだと思います。

海と虹

悲しみを乗り越えるキッカケをつかむ方法

心から「本当に乗り越えたい」と思って、キッカケを探し始めたら。オススメの方法が1コあります。

それはさっきの「表現されない感情は、「ない」のと一緒」というのを逆手に取る方法です。

表情が動くと、感情が動く。表情に感情がついてくる。

ならば、強制的に表情が変わるところに行こうじゃないか!!!

というわけで・・・

USJ

私たちの場合は、夫婦でずっと行きたいと思ってたUSJに行きました。

もちろん、USJじゃなくても良いんです。

旅や初めての体験、非日常の体験。自分が思わず笑顔になれるのがわかってることって、きっと誰でも1つや2つあると思います。それをやってみることです。

絶叫マシーン大好きな私たちは、フライングダイナソーで心のスイッチが切り替わった音がしました。

朝は硬かった表情が・・・

朝の表情

夕方にはこんな感じで

夕方の表情

大分スッキリ柔らかくなってます(笑)。生気を取り戻してる(笑)。

ちなみに今回は大阪に2泊しました。体感的に、1泊では短かっただろうなという感じ、2泊でギリギリかな。3泊以上できたら、もっとゆっくり自分の心と向き合う時間があって良かっただろうなと思います。

でも大阪行って以来、本当に気持ちも”運気”も変わった感じがします。それは大阪自体が良かったというより、やっぱり表情や体が動いて、感情が動いたからなんだと思います。

まとめ

今日の3つのポイントのおさらいです。

1.「本当に」過去を乗り越えたいと思ってるかどうか、心に聴く。

2.まだ悲しみが湧いてくるときは、とにかく悲しみきる。悲しみは言葉、表情、態度で表現する。

3.タイミングが来たら思いきって、気分の変わることをしよう。
思わず表情が変わっちゃうとこに行ってみよう。(海や山登りもいいね^^)

 

楽しいから笑うんじゃない、笑うから楽しいんだ。

自然と遠ざかってしまった楽しい場所へ、もう一度戻ってみよう。

きっとそこに、あなたの心地よい居場所があるから。

 

椎名ゆりでした。

最新情報がイチ早く届く!

『夫婦関係』専門コンサルタント椎名優理LINE@

★こんな情報を配信中★

・ブログの更新情報
・LINE@限定のシークレットイベントのお知らせ
・LINE@友だち限定コンテンツ
・コンサル、リトリートツアーなどの最新情報&限定特典

LINE@友だち登録特典
電子書籍「パートナーシップ100の言葉」プレゼント

電子書籍「パートナーシップ100の言葉」表紙

友だち追加は下のボタン
または
QRコードから↓

友だち追加

「登録の仕方がわからない…!」
「うまく登録できなかった」
という方は、詳細ページへ^^
写真つきで解説しています☆

この記事を書いている人 - WRITER -
「夫婦関係」専門コンサルタント / feel it副代表 / アーティスト 昭和58年11月生まれ。千葉県出身、鹿児島県沖永良部島在住。 『海がキレイな自然豊かな場所で、仲間家族と好きな仕事をして、”みんな”で子育てをする』という理想のライフスタイルを実現するべく、2019年3月末に夫と娘、親友と共に沖永良部島へ移住。 自然体験アクティビティ専門店『feel it』を夫や友人たちと立ち上げ、自然の中で「本当の自分」や「人生」を見つめるリトリートツアーやアクティビティ、インナーワークなどを提供。 心と自然のガイドをしながら、「本当に自分らしい幸せな人生」を歩むためのメッセージを伝え続けている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© こころに女神を感じて , 2018 All Rights Reserved.